新家工業株式会社新家工業株式会社

ステンレス・チタンの新家工業は、伝統に培われたロールフォーミング技術を駆使して、時代のニーズに合わせた多種多様な形状の鋼管・型鋼をお届けしています。

お問い合わせ


製品導入事例

ロールフォーミング技術で、さまざまな鋼管ニーズに応えます


あやとり橋(石川県) ロールフォーミング技術により、さまざまな形状に高密度・高性能の品質を実現する鉄・ステンレス製品。
ビルの内外装や建材や店舗のショーウィンドウをはじめ、家具や門扉、柱、手すり、フェンスなどのエクステリア、自動車のシートやエンジンまわり、物流機器、施設園芸部材、福祉施設器具など、分野の枠を越えて利用されています。
これからも社会の快適性と安全性を求めて、アラヤは活躍のフィールドを拡げていきます。

製品導入事例


温室フレーム
温室フレーム
フレームは型菅と型鋼を用いており、風圧に強く、コストパフォーマンスにも優れています。
フェンス用支柱
フェンス用支柱
フレームや格子など強度を要する部分には、メッキを施した構造用鋼管が使用されています。

鋼管製門扉
鋼管製門扉
門扉などのエクステリア用品にも使用される構造用鋼管。住まいの美しい表情を演出します。
橋の欄干
橋の欄干
転落の防止や橋の装飾として機能する欄干も、耐久性に優れた多くの鋼管でできています。

グレーチング
グレーチング
歩道や排水溝などに設置されます。施行の効率性に配慮した素材の軽量化が求められます。
転落防止策
転落防止策
手すり柵などにも鋼管が使用されています。製品の強度そのものが駅構内の安全性につながります。

LED照明付階段すべり止め
LED照明付階段すべり止め
ライトが内蔵された階段用すべり止めです。ステンレスのフレーム部分にはすべて型鋼が使用されています
モニュメント
モニュメント
照明柱などに用いられる長尺の鋼管も手がけています。用途は広く、標識柱などにも利用されます。


▲ページの先頭へ